高2の息子、定期試験真っ只中。部活も休止中でイライラ状態( `ー´)ノ。


「勉強した?」


「あのさー、勉強した?って聞かれると

一番やる気が下がるんだよね」


と、部屋に。


はい。なんにも言いません( `ー´)ノ。




1分後・・・・

「ここで勉強する。」



リビング占領です(ーー;)。

最近リビングで勉強をするお子さんって

多いですよね。

その時って他の家族の方はどうしているんだろう?

そもそもリビング勉強って雑多な中でも集中して

勉強ができるってのがウリなんじゃない?


ウチの場合は兄弟がいないから静か。

けど、それは

あたしが、し・の・び・あ・し 状態だから。


テレビも見れないしさ。

音楽聞きながら料理もできない。


なんでリビングでやってるのよーーー(  ̄っ ̄)ムゥ




と、突然

「やっぱ武器って大事だよなー」


あん?(。´・ω・)?

なんでしょうか。

re青チャイラスト



青チャートなる参考書を解き進めているのですが、

武器がどんどん増えていくって言うんです。

武器いわく公式だそうで、

公式(武器)を覚えることで難解な問題()を

倒せると。

re青チャイラスト (1)

そして、その武器は自分で作れなくてはならない。

公式はいくら暗記しても試験当日、頭が真っ白に

なってしまったらアウト。公式を自分で作れなく

てはならないらしいです。



なんのこっちゃわからんけど(@_@;)。

「勉強しなっ」

って言葉は

必要ないんだな~

大きくなったね。(^-^;



最後に息子が使っている参考書チャート

ついて説明をさせて頂きますね。


チャートは高校生の数学の参考書で代表的

なものです。こちらは色が4種類、レベル別

わかれてて、どれが自分に向いているかを見極

め、限られた受験勉強に備えることが大事だ

そうです。



白チャート
re白ちゃ

こちらは、数学が苦手で教科書の内容も
難しく感じてまう人向けです。
どこから手をつけてよいやら、まさに
数学難民には救いの本ですね。
ここからチャートの基礎を徹底していく
ことができるそうです。
なぜ数学が苦手なのか、どの分野ができない
のかが理解できまう。
数学の苦手克服になる白チャートです。


黄チャート
reチャート

例題をどんどん解くことで、理解力が上がるので
数学に伸び悩んでいる人向け。
問題数も多く基礎的なこともしっかりカバーされて
おり解説も丁寧
基本例題のほかに重要例題もあるので、
解きすすめることで実践的に対応力がつく
評判が良いようです。
公式の丸暗記に頼って点数が上がっていかない人、
公式を自分で証明できる力をつけつことで考える
問題が出題されても正解を導き出すことが可能に
なっていきます。

青チャート
reチャート (1)

黄チャートと同様に基本例題と重要例題に
分かれているけど難易度が上
難関大を目指す人向けと言われているけど、
黄チャートのレベルとの判断が難しい
自分の数学の理解力を考えて選ぶように
気を付けたほうが良い。
黄色チャートをやってみて物足りないようで
あれば、青にチャレンジしてもよいかも。
青チャートのメリットは実践的で入試問題に
近い問題
が掲載されているため、しっかり理解
することで、入試問題があまり難しいと感じなく
なると言われてます。


赤チャート
reチャート (2)

こちらは東大、京大、難関大医学部に進学する
人でも
なかなか手をださない代物らしいです。
解説が青チャートに比べて端的に書かれて
いるのは、数学の真の実力がある人が理解
できるレベルだから。それゆえ、たとえ難関
大学を受験するとしても数学の点数を伸ばす
のであれば青チャートの方が良いとされて
いるようです。
赤チャートは数学の基礎や応用を理解して
いるのは当然なうえで、頭の回転を速めたり
数学的思考を鍛えることができる。
稀少な赤チャート、試しに何問か解くことも
使いかたのひとつでしょう。


※大学受験関連記事※




re最後までお読みいただき