ブログネタ
【公式】おうちごはん教えて! に参加中!
若いころから料理は好きと公言していました。けど...

主婦となってお母さんとなった今では好きで

作っているんじゃなくて食べる時間が

くるから作っている日々。




レシピ本のように明るい陽射しが降り注ぐ中で

笑顔でゆったりレードル回してはいられない

鍋をかき混ぜてアクをたぐり寄せてすくって、

流しにビシャって捨てることもしばしば^_^;


だって食べる時間が迫っている中で

作っているんだもん。


最近、私は自分の時間を作るために

レトルトやテイクアウト、冷凍食品を

使う日があります。


え?

「アリさん、使ってなかったの?」

って?



もちろん使ってましたよー
でもね、いつも時間のない時で

「ごめんねー、今日忙しくって」

って言い訳しながら。


違うんです(*^^*)

明日は(今日は)レトルト夕飯って決めて

計画的な手抜き料理の日があるんです。

ボリュームさえあれば家族も満足と、思う。

コスト面をちょっと目をつぶってね。

自分の時間作りにお勧めです♪♪



買い置きのひとつで、

最近、ちょっと寒くなったから

(昨日、今日はバカ暑い日だけど)スープが

欲しくなって。

無印良品で買っちゃいました。

re-スープ (2)


re-スープ


暑い夏は常備していなかったけど、これからの

季節は活躍!

さっそく2.3日前のあたしの朝食で使いました。

コーヒーは食後に飲みたいから、

インスタントのスープがあると満足満足♪


食後のコーヒーですが

今年の夏に見つけた私のお気に入りの

アイスコーヒーを紹介します。

以前はカルディーで売ってる、こちらをいつも

箱買いしていたのですが。



これも美味しいけど(●^o^●)

今年、見つけちゃったんです!

私好みのアイスコーヒー!

re-アイスコーヒー

お!カメラ講座で写真の腕が上がってる

ブラックだとほのかに酸味があってキリマン

ジェロ好きなあたしをグッとつかんだ!

深入り焙煎って書いていますが、口に入れてた

ときに苦~ってほどじゃなく苦みとスッキリ、

それと味が濃い。

だから牛乳を入れてもコーヒーの味が

負けない。この調和が大事です。

さて、どこのアイスコーヒーかと言うと。


re-アイスコーヒー (1)


成城石井のアイスコーヒー!

この名前を聞いて、だったらお高いでしょ。

って。うん、ちょっとお高いです(^^;)

税抜き単価299円(近くの成城石井 9月初旬)

コーヒー好きの我が家では許容範囲内に。


この夏、箱買いしても最後の一本まで

後悔せずに飲みきってリピした次第です。

店舗だけでなく
Amazonからも購入できます。






それと、もういっちょ!

私の定番お勧めです。

re-デーツ


re-デーツ (1)


美容と健康にデーツクルミを毎日食べて

ます。

スーパーフードと呼ばれるデーツの栄養成分は

のちほど紹介しますね。

このデーツ、栄養成分がいいからってだけではなく

めちゃくちゃ美味しいです!

デーツを食べたことがある人で

ちょっと苦手って人。

デーツによくある皮がガサっと乾燥してて

口のなかで何かが尖ってる。口当たりが

悪すぎ(>_<)って感じてませんか


このオタフクソースから出されている

デーツを食べてみてみてみてみて!

皮もプルーンほどではないけど、やわらかく

しっとり、食べると黒糖のようなコクのある

濃厚なおいしさです。


誰もが知ってるオタフクソースのあの旨さの

秘密のひとつはこのデーツみたいですよ。


デーツの栄養成分です
私の説明よりおたふくさんのがいいよね(^^♪



Amazonからも購入できます。

オタフク デーツ なつめやしの実 150g×10袋入
オタフク









あとコストコブランド、KIRKLANDのクルミ

です。このクルミ大粒でさっくり軽くほろ苦く、

食べやすいです。

以前クルミは安さで買ってしまって、賞味期限

ぎりぎりで失敗をしたこともがあります(-_-;)

これも、ちょっと大き過ぎかなって思ったん

だけど1日20g食べていて、それ以外にも

お菓子や料理にも使うので最後まで美味しく

食べられます。

クルミって糖質が少なく、食べることで

アンチエイジングにも効果があり美肌や

腸内環境に良いのは聞くのですがボケ防止

にもなるってホント?

わからないけど、そっちの効果を期待して

パクパクしてます(^_^メ)



以上、今回はわたしの自分の時間作りと

お勧めをご紹介しました。

みなさんの参考になれば嬉しいです。


-----------------------------------------------

スマホカメラ講座を受けた時の記事です。
驚くほど変わった受講前、受講後です



re最後までお読みいただき




絵日記ランキング

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

にほん