なんとかテントの設営も終わり次は夕飯の炊事です。

前回までの記事です↓↓↓

キャンプ行ってみたい!うちにも出来るかな編

キャンプ行ってみたい!テント編

キャンプ行ってみたい!バーベキューグリル編

キャンプ行ってみたい!持ち物あれこれ編

キャンプって楽しい!どのキャンプ場を選ぶ?

キャンプって楽しい!基地を作るぞ!



本当はもっと早くテントの設営が

終わっていたらゆっくり本を読んだり、

息子と遊んだりできたのでしょうが、

思いのほか時間がかかってしまって( ̄▽ ̄)

ゆっくりタイムは翌日に繰り越しです。


早くしないと暗くなっちゃう(>_<)。

大急ぎで炊事開始!


これが!

家での炊事とは勝手が違い、

あたふた、あたふた。

re-ひどい100

なんか大変!

外で調理?





re夫笑う大
アウトドア!

それも醍醐味





調理台としてテーブルを広げて

家から持ってきた調理道具をならべます。

収納ボックス


この収納ボックスの引き出し、

これもねー

キャンプ場に行ったことのない我が家

準備の段階ではナイスアイディア!って

キッチン道具を詰めて持っていきましたが

キャンプ場でまわりを見回してみると

あれれ?ちょっと恥ずかしいかも(*´з`)


まぁ、最初っからあれもこれも準備するのは

大変だしね、我が家は少しずつ

必要そうなものを買っていきました。



こちらは我が家は買っていませんが、
使っている人をよく見かけました。








2回目キャンプの時に、上のサイズ違いを

1個つづ買って利用していました。

20Lの方は調理道具を入れ、

50Lはかなり大きいのでなんでも入りました。

このボックス、何と言っても良いところは

キャンプから帰ると不要になるので

ペタンコにして物置で存在を消して

おけることです。


それと初心者キャンパーのポイント!

あたしたちは管理事務所、洗い場に近い場所に

テントを張るようにしました。
(事前に予約が必要です)

人の往来が多く落ち着かないかなって

思ったのですが、さほどそれは気にならず、

それより息子が洗い場に一人で行けたり

管理事務所の併設されているショップに

買い物に行けたのがすごく良かったです。

知らない場所での買い物は、まだ少し年齢的に

心配だったので、私たちの目の届くなかで

行ったり来たりさせていました。



re-炊事


テーブルを調理台にして食材を切ったり

ボウルを使ったり、サッと洗いたくなる

けど水がない"(-""-)"

最初はいちいちあたしが洗い場に行って

たんですが、さすがにヘトヘトになる。

まわりを見回すとウォータージャグを

使ってる(◎o◎)!

そうか!ああやってテントサイトで水を確保

するんだぁって実際やってわかったことです。


結局、初回はカラになったペットボトルに

汲んだ水を調理に使いました。


水汲みの手伝いに加えて

このキャンプで、息子が「初めての

おつかい
」をしたんです(#^.^#)



みなさんは、いつごろお子さんをお使い

だしました?

住んでいる環境にもよるのかな。


我が家のまわりは、丁度いいおつかいの場所が

なくて息子は小学校の低学年でも、一人で

お金をもって買い物に行ったことがなかった

んです(^_^メ)


はじめてキャンプ場でお金を渡して、

・マシュマロ

・洗剤

を買って来てとお願いしました。

息子いいね100
任せて!




お金を持って管理事務所脇のストアーに

行く後ろ姿を夫と二人で尾行しました^_^;


ビデオを撮っておけばよかった
(当時はスマホ時代ではなかった


お店に入ってからの息子の行動はというと、

ウロウロと店内を見ていて、マシュマロは

すぐに見つけ手に取り、

すると、まっすぐにレジに。

ありハ100

あれれ?

洗剤は??



と思ったら、

店員さんになにやら話している様子

そう、洗剤は見つけられないと即判断して

店員さんに聞いていたんですね~

それはそれですごい!

頑張ってお買い物ミッションを果たして

いる息子にハラハラ、ニヤニヤしながら

胸のなかが熱くなっていました。

そして、もちろん

しょげないでよベベー♪

頭の中をリフレインしていました(≧◇≦)


レジの人となにやら言葉を交わして

店を出ようとする息子を背に

夫と二人であわててテントに戻って


あり1-3-90
お帰りー
ちゃんと買い物はできた?




と素知らぬ顔


息子よしきた90
簡単かんたん!
次も行くからね
なんでも言って!

嬉しそうな顔でした。


これもキャンプの想い出です。


長ーいキャンプのお話になっています^_^;

ぽつぽつとあたしも楽しみながら書いてます。

長い目で読んで下さい(^_^メ)

また、次回に続きます。