高2の息子、定期試験真っ只中です。今回のテス勉は順調に進んでいるようで機嫌がよい息子です。


だからって結果が良いと決まったわけじゃ
ないので大きな期待はやめておきましょう(^.^)/~~~

re-kagaku

re-kagaku (1)

re-333


帰ってくるなり、息子

「いやー今日の化学のテストは忙しかった」


忙しかった...とは?


「今までさ、わからなすぎて化学のテストは
暇だったのさ」


だと(~_~;)。


全く!


実はですね。
前回の中間試験の化学、恐ろしく酷い
成績だったんです。
本人も1年生でやってた化学基礎、おざなりに
やっててさっぱりわからなくなったと(~_~;)。

2年生になり有機化学も始まり(息子の学校
授業の進みが早いです)絶対に立ち直れない
くらい、つまずくのが目に見えたので
もう塾にすがるしかないと、部活中心の息子を
説得して塾の面接に連れて行ったんです。

そこでの化学のレベルチェックテスト。

あたし赤面

息子蒼白


塾の先生、軽く鼻で笑ったのを私は見逃さなかった。
息子も気がついたと思う。
気のせいかな

自宅に戻って息子は絶対に塾には行かない!
自分の力でなんとかする!

鼻息荒く宣言=3=3=3


息子の意思に任せることにしました。


なので、
今回の化学のテス勉は1年生の化学基礎の
総ざらいからやっていたようです。

よくよく聞いてみたところ、部活をやりながらも
試験日3週間前にはテス勉に着手し、
スマホは封印(朝LINEのチェックをした程度)、
漫画、TVもセーブ。

予定通り勉強がすすんでいたみたい。

息子から信じられない言葉が


あ~勉強楽しぃーーー

それ中間試験の時にも聞きたかった(ーー;)。


結果はまだわかりませんが、
化学、1年間そっくり抜け落ちてしまっても
巻き返しが効きそうです。
本人のやる気を出してくれた塾に感謝ですね(^-^;


今回自力で化学を克服するのに使った
参考書です。こちらは息子が数学でも
とあがめている参考書と同じシリーズです。

チャート式シリーズ 新化学 化学基礎・化学
re-青チャート化学
学習内容をていねいに解説した、日常学習から
入試対策まで使える一冊です。

詳しくは数研出版のサイトをご確認いただくと
わかりやすいです。


テス勉中↓↓


関連記事(数学 チャート式参考書記述)



re最後までお読みいただき




絵日記ランキング

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

にほんブログ村